大阪堺市「北花田」駅より徒歩約1分・美容皮膚科「マロズスキンクリニック」。レーザー脱毛、フォトフェイシャル、シミ、シワ、ホクロ、イボの治療など、美容医療は当院にご相談ください。

美肌治療

院長がくわしく説明!

美肌治療 院長

  • フォトフェイシャルM22機械イメージ
  • フォトフェイシャルM22機械イメージ2

治療について

年齢を重ねるごとに気になるシミ・そばかす、くすみ、赤ら顔、小じわ、毛穴の開き、ハリなどの肌老化。フォトフェイシャル®はシミ・ソバカスの原因であるメラニン色素や、赤ら顔の原因であるヘモグロビンなど、複数の色素にダメージを与え、今まであきらめていた様々な肌トラブルを同時に改善します。 くすみや赤みを同時に改善することで、本来の肌状態やお肌の透明感を得ることができ、さらにコラーゲンを作り出す繊維芽細胞の働きを活性化させるため、内側からキメの整ったハリのある素肌に導きます。施術時間も短く、肌へのダメージも大変少ないので、終わってすぐに洗顔やメイクをすることができるのも特徴です。

フォトフェイシャル®の光が、肌トラブルの原因となるターゲット(メラニンや毛細血管など)に当たると、光のエネルギーが熱に変わり、ターゲットにダメージを与えます。フォトフェイシャルの光はターゲットのみに反応するため、素肌を傷つけることなく、トラブル部分のみにダメージを与えることができます。同時に、コラーゲンを増生することにより、肌のキメや質感を整え、ハリのある肌を保ちます。当院で使用するフォトフェイシャル「M22」は2015年にバージョンアップし性能は格段に進化しています。

  • お化粧をきれいに落とした状態で、冷たいジェルをお顔または器械に塗り、その上から光をあてていきます。
  • 光はカメラのフラッシュをイメージしてください。患者様の目はアイマスクのようなもので保護します。光があたるとチクっとした軽い刺激を感じることがございます。個人差はありますが、強い痛みではありません。
  • 施術が終わりましたら、すぐに洗顔・メイクができます。メイクをしないでお帰りになる方も日焼け止めは必ず塗ってお帰りください。
  • 施術後は必ず紫外線対策を行ってください。
  • 数日後、シミやソバカスの部分が濃く浮き出たような感じがする場合がありますが、これは回復にむかっている過程で、通常、数日後にメラニン色素が浮き出て、ポロっと自然にとれます。濃くなる部分はお化粧でカバーできる範囲とお考えください。
  • フォトフェイシャル®は1回の施術でも効果を実感いただいていますが、より良い効果を得るために、 お肌のターンオーバーサイクルを考えて、1ヵ月に1度、5~6回を目安に継続して行うことをお勧めしています。
  • レーザー治療などに比べて肌にやさしい施術ですので、肌に負担をかけずに回数を重ねることでよりよい効果が得られます。

●治療方法・費用

診療についてのご留意事項

ニキビや皮膚炎、皮膚腫瘍などの皮膚疾患は、保険適応となる治療と自費治療があります。
当院は保険取扱医療機関ですので、ご来院の際は念のため保険証をご持参ください。
また診察結果により、詳しい検査や手術が必要と判断した場合、適切な治療を受けられるよう近隣医療機関と連携体制をとっております。

クリニック情報 - Clinic Information -

診療時間
10:00~19:00
09:00~17:00
09:00~15:00
〇昼も診察しています
〇初診の最終受付は終診30分前です

予約優先《土曜・日曜は完全予約制》

【休診日】祝日/日曜・水曜は不定休

※日・水曜の診療日は「クリニックからのお知らせ」をご覧ください。
TEL:072-276-4133

〒591-8002 大阪府堺市北区北花田町3丁18-18ジョイフルフタバビル2階

アクセスマップ
→GoogleMap

※駅改札正面にエレベーター乗降口があります。

地下鉄御堂筋線「北花田」駅、1番出入口より徒歩約1分

LINE@ マロズスキンクリニック

マロズスキンクリニックの お知らせなどをLINEでご覧いただけるようになりました。 次のいずれかの方法で登録をしてください。
  • >> こちらをタップ

    アプリが起動します。

  • LINE ID検索

    @marosskinclinic

  • QRコード

    下記QRコードをスキャンして、ともだちに追加してください。

    LINE@ マロズスキンクリニック
PAGETOP
Copyright © 2018 マロズスキンクリニック All Rights Reserved.